コンサルタントや会計職(税理士・公認会計士・会計コンサルタント)を目指している学生のみなさん向けに、日本経営グループのリクルーターや採用担当者が、採用活動の舞台裏や就職活動に役立つ情報などを発信していきます。

ある1年目会計担当者の一週間

皆さん初めまして、日本経営ウィル税理士法人1年目社員の野濱(24)と申します。病院の顧客がメインである病院財務事業部に所属し、税務会計からのアプローチを中心とした経営支援を行っております。今回は私の1週間の業務スケジュールをお伝え致しますので、会計事務所における働き方のイメージを持つ上で参考にしていただけたらと思います。


◆◇◆月曜日◆◇◆

8:00 出社

8:30 全体朝礼
朝礼の中で、新入社員が仕事を通じて日頃感じていることなどを3分間でスピーチする時間があります。今回は私が担当でしたので、社員全体の前でスピーチをしました。事前準備はして臨みましたが、やはり社員全員の前でスピーチをするのはとても緊張しました・・・。

9:30 研修
1ヶ月に1回、若手社員を対象に様々なテーマでの研修があります。今回の研修は「リーダーシップ」ということで、役員の方に1時間レクチャーをしていただきました。講義の受け方1つをとっても実践ができているか否かわかってしまうので、日頃の行動から意識していくことが大切であることを感じました。

10:30 報告資料作成(内勤)
お客様に対して毎月行っている実績報告の資料をより見やすくするために資料の修正を行いました。どのような見せ方をすればお客様に最も分かりやすく感覚的に理解していただけるかを考えるためにお客様が求めておられるニーズを伺っている最中です。

16:00 研修(木鶏会)
月に一度、「致知(ちち)」という人間力を学ぶ月刊誌の記事を読み、その感想文を持参した上で参加する木鶏会(もっけいかい)と呼ばれる研修があります。他の先輩、上司の方とお互いの感想文を披露し意見交換をすることで、自身の視野も広がるためとても有意義な時間になりました。

18:00 社内コンパ
研修の後は、社員が一同に介し、お酒を飲みながら懇親を深めます。そのときに朝の朝礼でスピーチをした内容について社長から直々にアドバイスをいただけました。当社は、私のような若手社員でも役員との距離が近く、風通しの良い会社であることを改めて実感しました。

18:30 退勤、帰宅


◆◇◆火曜日◆◇◆


8:00 出社

8:30 部署朝礼

9:00 内勤
この日は終日内勤の日で、木曜日と金曜日にそれぞれお客様先に訪問する予定があるので、それに向けての準備を行いました。まだまだ、複数の業務を同時に並行させながら進めていくことに慣れていないため、スケジューリングなど難しさを感じております。この日は資料の修正に時間がかかってしまいました。

18:00 退勤、寮食
寮食で夕食を食べて、その後は試験に向けて勉強していました。

◆◇◆水曜日◆◇◆

8:00 出社

8:30 部署朝礼

9:00 移動
当社では会計部門の社員は税法と監査に関する資格試験を受ける必要があり、本日がその試験日当日であったため、朝礼が終わり次第移動しました。

10:00 試験  試験はいつ受けても緊張します。受験をするのは昨年の11月の簿記検定以来でしたので、久々の緊張感でした・・・1科目45分の試験が6科目分あったのでとても大変でした。 税法の科目は数学の問題と一緒で、回答の序盤で計算ミスなどをしてしまうと、その後の計算も全て間違えることになるので、とても緊張感のある試験でした。実務においても1つの計算ミスが命取りになるので、その点は共通していることを実感した試験でした。

17:00 帰社
一通りの試験が終わって会社に戻ってからは一旦切り替えて、明日、明後日の巡回に備えて準備を行いました。週後半の2件の巡回はこれまで上司と随行という形で訪問させていただいていたお客様でしたが、今月から1人での訪問ということもあり、普段より入念に準備しました。

19:00 退勤、寮食
寮食で先輩社員、同期と談笑した後は寮に帰宅しました。


◆◇◆木曜日◆◇◆


8:00 出社

8:30 お客様先へ移動
本日は朝からお客様先に訪問する予定がありますので、朝礼には参加せずに移動です。

10:00 お客様先に到着
この日は病院のお客様を単独訪問です。事前に作成してきた報告資料の一部修正と月次監査ということで、1ヶ月間のそれぞれの取引の中で不明点などがあればそれをお客様に直接確認しました。それを踏まえて修正した資料を元に、理事長と経理の方に実績の報告を行いました。今月の訪問が私にとって単独で訪問する初めての機会でしたのでとても緊張感のある訪問となりました。お客様から聞かれた全ての質問に対してまだ完璧な回答が出来るわけではないので、分からないことがあればその場で上司に確認したり、一旦会社に持ち帰って確認するなど周りの方の協力を得ながら対応しています。

14:00 帰社
会社に戻ってから午前中に訪問したお客様の業務報告書を作成しました。 単独で訪問をしている以上、現場で起こったことをありのままに共有することが求められます。その内容を上司に報告した後、翌日訪問するお客様の準備を行いました。

18:00 退勤、寮食

◆◇◆金曜日◆◇◆

8:00 出社

8:30 お客様先へ移動

10:30 お客様先に到着
本日のお客様は診療所です。昨日の病院と異なるのは、個人対個人で院長先生と関わることです。会計、税務の分野に限らず、保険のことや家族のことについてより個人的な話を伺うことが多く、書類の手続きを代行して段取りすることもあります。診療所のお客様の訪問は今回が初めてだったため、昨日の訪問とはまた違った緊張感を味わうことができました。

18:00 帰社
​​​​​​​本日訪問した2件のお客様の業務レポートを作成し、上司に報告をしました。

18:30 退勤
本日は金曜日ということもあり、会社の先輩と夜遅くまで飲みに行きました。仕事の話からプライベートの話までとても盛り上がりました。


◆◇◆土曜日◆◇◆

午前中は家の掃除をしつつのんびりした後、午後から上司と先輩社員と3人で管理会計の学会に参加してきました。日頃実務をしている上では触れる機会の少ないアカデミックな内容について理解を深めることが出来ました。大学の教授の方とも接点を持たせて頂き、とても有意義な時間になりました。


◆◇◆日曜日◆◇◆

この日はオフでしたが、試験が近いこともあったので、緑地公園から梅田まで趣味のロードバイクで走った後、カフェで音楽を聞きながら試験勉強をしていました。


◆◇◆最後に◆◇◆

1週間の予定でしたので長文になり失礼しましたが、いかがだったでしょうか?これが私の実際の1週間です。
まだまだ年次が浅いこともあり、苦労することもたくさんあります。私は元々理系大学院の出身であるため、全く畑違いの分野で働いていますが、様々な経験や出会いがあり、そこに楽しさ、やりがいを日々感じています。

これから就職活動を始めるにあたり、是非、幅広い業界業種を研究して下さい。ファーストキャリアを決める重要な時期になると思いますので、自分に合った納得のいく会社を選んでもらえればと思います。今回の記事がその一助になれば幸いです。