コンサルタントや会計職(税理士・公認会計士・会計コンサルタント)を目指している学生のみなさん向けに、日本経営グループのリクルーターや採用担当者が、採用活動の舞台裏や就職活動に役立つ情報などを発信していきます。
catch-img

セミナーを開催しました「コンサルティング業界について」

皆様こんにちは!東京支社でリクルーターをしている4年目社員の和久井と申します!
今回は、2021年3月2日(火)に開催した学生向けオンラインセミナーについて記事を書きました!
参加できなかった学生向けのダイジェスト記事ですので、どうぞご確認ください!
当日は「コンサルティング業界について」という内容で、弊社ヘルスケア事業部の池田副部長よりお話をいたしました。

1. 経営コンサルタントとは?

ITコンサルタント、転職コンサルタント等、世の中には多くのコンサルタントいる中で、経営コンサルタントの位置付けについて、お話ししました。

2. コンサルティング業務とは?

コンサルティングとは具体的にどのようなことをやっているのか。誰に対して、どのくらいの期間行っているのか。このようなコンサルティングの進め方に関してお話ししました。

3. ヘルスケア業界のビジネスチャンスとは?

ヘルスケア業界とは健康、福祉、医療、介護等の人の健康に寄与する業界を総称したものです。医療費の増大、地方の再編統合など…。国が抱える課題に対する、当社が果たすべき使命についてお話ししました。

4. 日本経営グループの紹介

日本経営グループは、コンサルティング業務、会計税務業務、社労士業務等、様々な業務を行っているグループ企業です。その中でもコンサルティング業務を中心に行っている株式会社日本経営。当社の概要についてお話ししました。


セミナー後半には、池田さんと学生さんとの質疑応答も行われました。
​​​​​​​どんなやりとりがあったのか、いくつかご紹介いたします!


学生さん
「今後、海外で本格的に働くようになる可能性もあるのでしょうか?」

池田さん
「あると思いますね。現在、タイに常駐しているメンバーもいます。海外への出向も今後考えていきたいですし、2025年以降は海外の市場も視野に入れたいですね。」


学生さん
「色々な記事を見て、公的病院と民間病院には隔たりがあると感じているのですか、どうしてこのようなことが起こるのでしょうか?」

池田さん
「これに関しては地域差があります。必ずしも隔たりがあるわけではなくて、例えば熊本県は地域連携が進んでいることで有名です。病院間で積極的に患者さんの情報を共有しているんですね。これからはこのような連携が進み、隔たりはなくなってくると思います。」


学生さん
「中小病院の集約統合の必要性についてお話がありましたが、統合をすることによってかえって待ち時間が増えてしまう、ということはないでしょうか?」

池田さん
「病院を統合すると、一つの病院あたりの医師数は増えます。待ち時間が増えるのは、一人の医師に患者が集中するからです。その点、病院を統合することによって効率化が図れると思います。実際に、救急車のたらい回しで死亡率も高かった地域が、病院統合により改善したケースもあります。」


学生さん
「会社説明会の際に、一部で一般企業へのコンサルティングも行っていると聞きました。どのくらい行っているのでしょうか?」

池田さん
「1,200件くらい、中小企業含め支援していますが、税理士法人が多いですね。他には、医療関連のメーカーや製薬会社などもあります。医療・介護のコンサルティングをしていたら一般企業のコンサルティングができないのかというと、そうではないと思います。」


学生さん
「最近、チーム医療の重要性がよく叫ばれていると思います。そこからさらに、地域の住民なども巻き込んで、地域全体が一つのチームになれたら良いのではと思っているのですが、いかがでしょうか?」

池田さん
「私は過去、東北で東日本大震災の復興支援の仕事に関わったのですが、その際に同じことを強く感じました。そのような視点はとても大切ですね。弊社としても、街づくりなどの相談にどんどん入り込んでいく必要があると思います。現時点では、病院を基点とした、病院向けの支援が多いですが、今後は街づくりの視点での仕事を増やしていきたいと思っています。」