コンサルタントや会計職(税理士・公認会計士・会計コンサルタント)を目指している学生のみなさん向けに、日本経営グループのリクルーターや採用担当者が、採用活動の舞台裏や就職活動に役立つ情報などを発信していきます。

就活を勝ち抜く為だけの自己分析では不十分!人生を豊かにする自己分析とは?

新卒社員の3割が3年で辞めるという事実があります。その理由は思い描いていた仕事内容、社会人生活と現実とのミスマッチだと言われています。

働くというのは1日24時間のうち約3分の1の8時間を占めており、その3分の1が自分の思い描く環境であれば、人生が豊かになると思いませんか?
そのためには、自己分析が非常に重要となります。

では、どのような自己分析を行えばいいのでしょうか?

答えは、「自分が幸福を感じるポイントとは?」という問いに答えられるようになることではないでしょうか。人が幸福を感じるためには、その人の価値観を満たしたり、その人の恐れを取り除いたりすることが必要です。

価値観とは、
 ・成長したい
 ・専門性を磨きたい
 ・チームで何かを成し遂げたい
 ・社会に貢献できるような仕事がしたい
 ・社会に影響を与えるようなことがしたい
など、人によって様々です。

皆さんが大切にしている価値観に目を向けるためには、自分の価値観に意識的に目を向ける機会をもつことが有効です。

当社が提供するインターンシップのうち「自己分析・ヒューマンスキル習得プログラム」では皆さんの人生あるいは皆さんの中の働くことに対する価値観に目をむけ、自己実現の第一歩となる価値観に気づいて頂く問いを提供する内容になっています。

就職活動を機に、一度自分自身の価値観を見つめなおし、納得のいく就職活動をしたい方は今後の当社インターンシップ開催情報をご確認ください。