部門・メンバーファーム

人の心を動かし、変化を起こす組織人事コンサルという仕事だからこそ
柔軟な創造力と挑戦し続ける力を持つ者が求められている

株式会社日本経営 組織人事コンサルティング部 課長
2006年入社
三本 大介

JCI(Joint Commission International)への取り組みなど
医療の質と安全性はグローバルスタンダードを求める時代へ―
「人が変化する瞬間」を創出するために必要な力とは

現在の仕事内容を教えてください。またこの仕事のやりがいや難しさを感じる点はどのような部分でしょうか?

医療機関や介護施設の組織を活性化させ、より良い経営、より良いサービス提供を実現してもらう組織人事コンサルタントとして組織人事全般に関わる仕事を担っています。顧客は急性期を担う総合病院や大学病院をはじめ、地域に根ざした医療を提供する小規模な医療機関など、さまざまな医療機関を幅広く担当しています。一般的に組織が大きければ大きいほどそこには色々な方々がいらして、その一人一人もさまざまな考え方を持っています。加えて独自の組織風土がある中で、複合的な観点で捉える組織人事コンサルという仕事はより複雑さを極めます。組織全体を動かすことはもちろん難しいものですが、それを組織の末端まで伝達し、スタッフレベルにまで浸透させて人を動かす、変えるといった部分でもそれぞれの難しさがある仕事です。
さらに現在私が特に力を入れている仕事としては、病院の提供する医療サービスの質や安全性について評価し、認証を行う国際的な認証制度であるJCI(Joint Commission International)やACHSI(The Australian Council on Healthcare Standards International)などです。JCIはアメリカ起源の国際認証制度で、ACHSIは、オーストラリア起源の国際認証制度です。どちらも医療の質と安全性を評価するグローバルな認証制度のことですが、その認証取得に向けた組織改善や業務プロセスの改善といった支援なども行っています。
組織人事コンサルに長く携わってきた私ですが、「その組織のスタッフが変わるかどうか」というのは、コンサルタントが手取り足取りサポートすれば必ず実現するというわけではありません。最終的にはスタッフ個人の意識に頼らざるをえないので、そこが一番難しいと感じるところです。最終的にこちらから手が届かない部分と言いますか、ご本人の判断にかかっている部分というのはやはり大きなものですね。どうしても成果が目には見えにくい仕事ですから、明確な手応えを感じやすいわけではありません。しかし、「うちの組織が変わってきた」とお客様から改善を実感されている言葉をいただくときには素直に嬉しく、自分の喜びであり、やりがいを強く感じる瞬間ですね。
また、医療や介護業界に対するコンサルティングというのは社会的影響力も高い仕事ですから、高い倫理感や強い責任感、自分自身の人間性が問われる場面に多く出くわします。常にお客様の期待を上回る付加価値を追求し続けなければならない仕事ですから、高度な分析力はもちろん、精神的なタフさやリーダーシップ、高いコミュニケーション能力が必須となる仕事だとも感じています。

新たなチャレンジや成長の過程を見守ってくれる安心感がある職場
常に目標高く、積極的に自ら動き出せる場所

日本経営だからこそ得られるやりがいや充実感、ご自身の成長を感じる瞬間とはどのようなものですか?

若くしていろいろなチャレンジができる環境があるといった点では、今の自分自身の大きな成長に繋がってきていると思いますね。たとえまだ誰もやったことがないアイデアだとしても、本人のやる気があれば若いうちから任せて挑戦させてもらえる会社ですし、そういう仕事を自然と作り出せるチャンスとアイデアに溢れている職場だと思います。上司はチャレンジを認めて温かく見守ってくださる懐の深い方たちばかりですし、周りでサポートしてくれるチームのメンバーたちの結束力といった点でも、変な足の引っ張り合いや阻害するような人はいませんから、非常に風通しの良い環境だと思いますね。年次問わず言いたいことが言える関係性がしっかり構築されていますから、安心して業務に取り組めます。自分自身がいつも目標を高く掲げ、積極的に考え、動き続けられていれば適正に評価もしていただける会社だと感じています。

世の中を良い方向に変化させる
インパクトある仕事をこれからも追い求めて―

三本さんのこれからの夢や目標、将来のビジョンを教えてください。

世の中に大きなインパクトを与えられる仕事をしていきたいですね。世の中を良い方向に変えられる仕事がもっとしたいですね。いつかチャンスがあれば起業家としてもチャレンジしてみたいですし、海外にももっと積極的にチャレンジしてアグレッシブに取り組んでいきたいですね。

自分のやりたいことや目標に向けて突き進む努力ができること
それが何よりこの仕事をする上で忘れてはならないこと

未来の後輩へのメッセージや三本さんが一緒に働いてみたい人物像とはどのようなものですか?

自分のやりたいことやイメージをしっかり持っている人はいいですね。「こういうことをやりたい!」と興味や関心をたくさん持っている意欲的な人はこの仕事に非常に向いている方だと思います。とはいえ、組織人事コンサルは専門的な知識が必要です。社会人の経験がなければ人事を扱う仕事はさすがに厳しいと思います。学生のうちに事前に組織人事コンサルの知識を学んでおくなんてことはとても現実的ではないと思いますから、入社してからしっかり勉強してもらえればいいと思います。それほど長期的な目標でなくてもいいので、自分のやりたいことや目標への道筋を自分自身でしっかり立てられることができて、そこに向けて突き進む努力をひたむきにできる人であることが、この仕事をしていくうえで伸びていく人だと思います。

直近のイベント

コンサルタント志望者向け 冬インターンシップ21卒

2019-11-29

日系総合コンサルティングファームが経営コンサルタントを目指す就活生に贈る自信と成長を身につけるインターンシップを開催します。早い時期から就業体験することで、今後の就職活動にも役立つはずです。新たな気づきを得られるこの機会を是非お見逃しなく!

コンサルタント志望者向けインターンシップ 2021採用

2019-10-21

日系総合コンサルティングファームがコンサルタントを目指す就活生に贈る自信と成長を身につけるインターンシップを開催します。早い時期から就業体験することで、今後の就職活動にも役立つはずです。

会計職志望者向けインターンシップ 2021採用

2019-10-21

会計職(税理士・公認会計士・会計コンサルタント)を目指す就活生に贈る自信と成長を身につけるインターンシップを開催します。早い時期から会計職を就業体験することで、今後の就職活動にも役立つはずです。

経営戦略&組織人事コンサルティング体験@東京

2019-10-21

短期間で経営戦略や組織人事に必要な思考プロセス・内容を体験できます。

自己分析・ヒューマンスキルプログラム@東京

2019-07-19

実際のコンサルタントサービスの一つであるキャリア開発や教育研修を通して、自己分析やヒューマンスキル教育を体験できます。