LOADING

Project 02 地域の未来を創出!私たちの地域医療コンサルティング

TOP > PROJECT STORY > 地域の未来を創出!私たちの地域医療コンサルティング

人口減少が進行していくなかでは、これまで行ってきた病院単体の改善だけではなく、地域全体を俯瞰し医療提供体制を構築していくことが必要になる。

地域医療再編にはステークホルダーが多く、皆同じ問題意識は持っているものの、お互いの利益をめぐっての衝突や知識不足によってうまくまとまらないケースが多い。

そのような状況の中で我々は皆が納得した再編プランを実現させていけるよう努めている。

PROJECT MEMBER プロジェクトメンバー

  • K.S

    ヘルスケア事業部

  • K.N

    ヘルスケア事業部

  • Y.S

    介護福祉コンサルティング事業部

  • A.U

    介護福祉コンサルティング事業部

PROJECT STORY プロジェクトストーリー

  • 町内唯一の病院

    人口1万人を下回るような小さな町にある唯一の町立病院。
    隣の病院まで車でも1時間程度かかるため、代わりになる病院もなく、地域にとっては確実に必要な病院。

    ただし人口減少が進行していく中で、患者が増える見込みがなく、黙っていれば赤字額が増加し続け、町からの赤字補填もこれ以上は難しい。

    そのような病院に対して目先の収益改善だけではなく、将来を見据えたうえで体制の組み換えを行っていくようなご支援を行っています。

  • 皆で創る町の将来

    初年度は病院に対してのコンサルティングを行っていましたが、支援を進めるに連れ、この町は医療だけではなく介護の側面でも課題が山積していることが分かってきました。

    そのため2年以降のご支援は当社介護チームも巻き込み、オール日本経営でご支援にあたっています。

    私一人でできることには限界がありますが、部門を超えた社内の協力を得ながらお客様にもご協力いただきながら業務にあたっています。

人口減少が続いていく日本において、このようなケースは一層増えていくのだろうと思います。
どんなに八方塞がりと思われる状況下でも、光を見出し、地域の皆様と地域医療を守っていく。

そんな仕事に誇りを持って取り組んでいきたいと考えています。同じような志を持った仲間が増えていけば、当社でできるご支援にも幅が出てきますし、これを読んで興味を持っていただいた方と一緒にお仕事ができたら嬉しく思います。

一覧に戻る

ENTRY エントリー

社会を変革する

ENTRY